ripplefisher OCEAN RIDGE BIG TUNA 85F JAPAN SPEICAL.1??ripplefisher OCEAN RIDGE BIG TUNA 85F JAPAN SPEICAL.2 ripplefisher OCEAN RIDGE BIG TUNA 85F JAPAN SPEICAL.3 ripplefisher OCEAN RIDGE BIG TUNA 85F JAPAN SPEICAL.4 ripplefisher OCEAN RIDGE BIG TUNA 85F JAPAN SPEICAL.5 ripplefisher OCEAN RIDGE BIG TUNA 85F JAPAN SPEICAL.6 ripplefisher OCEAN RIDGE BIG TUNA 85F JAPAN SPEICAL.7 ripplefisher OCEAN RIDGE BIG TUNA 85F JAPAN SPEICAL.9 ripplefisher OCEAN RIDGE BIG TUNA 85F JAPAN SPEICAL.10 ripplefisher OCEAN RIDGE BIG TUNA 85F JAPAN SPEICAL.11 RippleFisher-OCEAN-RIDGE-BIG-TUNA-85F-JAPAN-SPEICAL-3OCEAN RIDGE -RIPPLE FISHER  

http://v.qq.com/page/y/t/0/y01645s2vt0.html

http://v.qq.com/page/d/b/4/d01643h1xb4.html

http://v.qq.com/page/s/j/o/s0164osm0jo.html

 

4 ご愛用の方々より?:??Ripple Fisher BIG TUNA85F / SELFISH597S Nano / Aquila746 /? ご愛用の佐藤晴子さん 木戸剛さんより石垣 キハダマグロ釣行
投稿者?:?ripple 投稿日時: 2016-05-26 16:59:40 (249 ヒット)
去年の釣行になりますが、ご報告させていただきます。 以下、佐藤晴子様のレポートになります。 2015年9月7~9日 石垣島 DEPTHS 台風シーズンだから出船出来ないリスク高いですよ~、と言われながら、一か八かで予定した石垣島DEPTHS。てるてる坊主の効果か、運良く台風の谷間にあたり、滞在中は毎日ピーカン。ギラギラ照りつける太陽の元、初めてのキハダ釣行でした。 Day 1 毎度の事ながら、初日はスーパー早起き。というより、ワクワクして寝れない???笑システムの最終確認やルアー選びを済ませて、夜明けと共に出港!船は快適。船長に色々と聞きながらあっという間にポイントに到着。 まずはキャスティング。何箇所かポイントを回るが釣れるのは極小サイズばかり。場所を変えながら、ルアーを変えながら投げ続けて、お昼も近くなったころ。気分を変えて少し小さめのルアーをキャスト。BIG TUNA 85F JAPAN SPECIALは軽いルアーも距離が伸びます。何度かアクションを入れたその後。ルアーの真下からギラギラーーーーッ!真っ青な海面を激しく割ってバイト~!! ジャーーーー!!! キターーーーーっ!! 初めてのキハダのダッシュにアタフタしながら、何とか体制を整えてファイトスタート。 何度もドラグを出されて走られます。なんとか船べりまで寄せてきてからも、まだまだ走って突っ込みます。すごいパワー。10分ほどのファイトで上がって来た本命のキハダ。船に上がった瞬間、思わず「ヤッターーー!」とガッツポーズしてしまいました。笑 85Fは急な魚の突っ込みや、船の揺れにもしなやかに対応してくれました。竿がパワーを吸収してくれるので、体制をきちんと整えれば体への負担も少なく、女性でも無理なく捕れます。マグロなんて体力的に厳しいかと思いながら始めたけれど、これなら大丈夫。可能性が広がるようで、これからも楽しみです。 Rod: Ripple Fisher BIG TUNA 85F JAPAN SPECIAL Reel: Shimano STELLA SW 14000XG Line: PE よつあみ FULL DRAG #6 リーダー プロセレ 150 lbs Lure: Carpenter BlueFish 45 Day 2 二日目も朝から投げまくります!けど、今日はトップへの反応はイマイチ。群れが120m付近に固まっている、とのことでジギングに切り替えます。 ドテラで300g~350gのロングジグを150m付近から誘います。この水深でしっかりジグをコントロールするには張りとパワーのロッド、そして体力が必要です。 まずは木戸にヒット!竿はSELFISH 597 Nano 強烈なファーストダッシュをいなした後は、筋トレタイム、スタート!150mからとにかく巻いて寄せて上げるのみ。何度も竿が絞り込まれて、かなり重そう。けど、竿がきれいな弧を描いて、ぐいぐい魚を寄せてきます。上がってきたのはナイスサイズの綺麗なキハダ!初日は釣果に恵まれなかったので、二日目にして念願の一本でした。 Rod: Ripple Fisher SELFISH 597 Nano Reel: Daiwa SALTIGA 5000 Line: PE よつあみ ULTRA JIGMAN WX8 #4 リーダー フロロ18号 Lure: Seafloor Control メサイヤ300g 2日目後半は少し浮いた反応のあるポイントで再度投げます。ミヨシで投げる木戸の足元でヒット~~!Aquila 746がキレイに曲がっています。ここはパワーでぐいっと寄せてあっさりゲット。短めなので船べりでの扱いも良さそうでしたね。 Rod: Ripple Fisher Aquila 746 Reel: Shimano STELLA SW 14000XG Line: PE よつあみ FULL DRAG #6 リーダー プロセレ 120 lbs Lure: Carpenter BlueFish 45 最終日 夜の飛行機なので、最終日は半日のみ。ラストにサイズアップを狙ってキャストし続けます。が、チャンスなく、小ぶりなものを追加して終了~。 二日半、初めてのキハダチャレンジにしては上出来、大満足の釣行でした!たくさん勉強にもなりました。また来年も挑戦決定でーす。 佐藤様、木戸様 ご丁寧にご報告頂きありがとうございます。

 


『君子•遠征』版权所有,转载注明转自:
/ripplefisher-ocean-ridge-big-tuna-85f-japan-speical.html