Featured Video Play Icon

GT fishing with RippleFisher BIG TUNA 77 INTERNATIONAL and F-STICK NEW 80 TEST in Tanegashima Japan


Angler:Mr.Hachiya and Ripple Staff Maeda

2枚目は、35キロです。
Rod: international 77
Reel: stella 30000
Line: shimano ex8 line #10
Lure: falcon sinking

 

2016-10-10-13-13-05 2016-10-10-13-12-49

開発を担当した、スタッフ前田 より
約3年間、今氏の青森の黒マグロとのテストと並行し、開発スタッフとしてトカラ・沖縄・種子島そして青森、
すべての遠征釣行で「BIG TUNA77 INTERNATIONAL」を使用してきました。

今氏が提案するコンセプトに沿い、全国の開発協力者に使用を依頼し、以下項目の基本的性能を突き詰めてきました。

・グリップ設定 形状 リールシート位置
・ガイド設定 ライン抜け ライン叩き ライントラブル
・ガイドコーティング グリップ接着等 の 強度面

ブランク試作回数は7回(実釣に入り変更は1回)ガイド設定変更は3回を終え、
完成度の高い納得がいくセッティングに辿り着きました。

今まで南海のGT・イソマグロ・キハダマグロ等の魚とファイトを体感してきましたが、
2014年10月青森での黒マグロとのファイトを体感し、初めてこのロッドのポテンシャルを知りました。
(それはほんの少しだけなのかもしれません。)
このファイトでは「このロッドでなければ対等に渡り合えなかった」と痛感。
決して長いとは言えない約一時間に及ぶファイトでしたが、海峡の激流の中、縦横無尽に走り回るマグロ、
今まで経験した事がない船長の激しいフォロー、そんな中何度か水面まであの魚体を浮かせることができたのは、
このロッドだからこそ出来たことだと。(弊社モデルの中で)
このファイトでは最終的にハリスがブレイクしましたが、ロッドに助けられ私でもあのファイトペースだと
体力的余力は十分に残っておりました。

今氏のコンセプト通り、このロッドは相手が大きくなればなるほど有効なロッドです。
いつかは「真」のポテンシャルを知りたい!そう思わせるロッドです。

Ripple スタッフより
「BIG TUNA 77 INTERNATIONAL」をご愛用の方へ。
今氏も言うように、100キロを超えるマグロをキャッチする事はそう簡単ではありません。
皆様のお力が必要です!
皆様と私達スタッフが一緒になり、その夢を叶えられたらと思います。

今までの開発スタッフによる釣行の一部模様はこちらの動画をご覧ください。
今氏が提案するファイトスタイルではございません、もちろんターゲットとする魚ではございませんが、
限られたフィールドの中で精一杯取り組んでまいりました。
あくまでも曲がりなどのご参考になれば幸いです。
(アングラースタッフMは体重73キロ 178cmです。大型魚を釣り上げるにはアングラーの体格と
タックルバランスが重要ですので、ご参考にされてください。)

 

RippleFisher『日本种子岛实测 BIG TUNA 77 and F-STICK NEW 80』
スペック
LINE : PE8 ~ PE12
LURE : 60 ~ 180g 
Rod Weight : 

ロッド画像 
RippleFisher『日本种子岛实测 BIG TUNA 77 and F-STICK NEW 80』

その他準備中

RippleFisher『日本种子岛实测 BIG TUNA 77 and F-STICK NEW 80』
プロデューサ-兼テスター 今氏 より


BIG TUNA JAPAN spesialシリーズは、ビギナーからエキスパートの方まで使えるマグロキャスティングゲーム
専用ロッドとしてリリースし、数多くの釣果報告を頂き、ありがとうございました。

今回、更にステップアップを目指すエキスパートアングラーの方々からのご要望の中で、更にリフトパワーがある
ロッドのご要望も有り、このロッドの開発が始まりました。

ただし、マグロキャスティングゲームでは、1時間前後の長時間ファイトもよく有り、一般的なパワーロッドでは
体力的な面で、ロッドにアングラーが負けてしまいます。

また、45°から立ててのファイトの時には、ロッドにかかる負荷はかなり高くなり、逆に折れやすくなります。

また、8~12号ラインでは、飛距離も出しにくくなり、硬いロッドはラインに対しても負荷がかかります。

ロッドを短くするのが、いちばん簡単ですが、やはり飛距離の点では限界が有り、
乗合船での釣行では不利になります。

BIG TUNA JAPAN spesialの特性をそのまま活かし、更にパワーUPさせたロッドがBIG TUNA INTERNATUIONALです。
(710と比べ更に30%UP)

あくまでも、しなやかでタフな筋肉と、ロングロッド特有のアングラーとタックルにかかる負荷を最小限にし、
更なるBig Dreamに挑戦する方の為のロッドです。

リリースに関して皆様からのお問合せを数多く頂きましたが、国内でのマグロキャスティングゲームでの
100キロオーバーテストは容易では有りません。


夢の続きはこれからです。

NEXT DREAM 
       BIG TUNA INTERNATIONAL  



国内テスター今氏 開発スタッフと共に約3年間テストに励んできた、
海外ディーラー兼テスターRichard氏からの報告です。
RippleFisher『日本种子岛实测 BIG TUNA 77 and F-STICK NEW 80』
85キロ ファイト時間約1時間
タックル
Rod : international 77
Reel : stella 30000
Line : shimano ex8 pe line #10
Lure : falcon sinking


RippleFisher『日本种子岛实测 BIG TUNA 77 and F-STICK NEW 80』

2枚目は、35キロです。
Rod: international 77
Reel: stella 30000
Line: shimano ex8 line #10
Lure: falcon sinking

開発を担当した、スタッフ前田 より
約3年間、今氏の青森の黒マグロとのテストと並行し、開発スタッフとしてトカラ・沖縄・種子島そして青森、
すべての遠征釣行で「BIG TUNA77 INTERNATIONAL」を使用してきました。

今氏が提案するコンセプトに沿い、全国の開発協力者に使用を依頼し、以下項目の基本的性能を突き詰めてきました。

・グリップ設定 形状 リールシート位置
・ガイド設定 ライン抜け ライン叩き ライントラブル
・ガイドコーティング グリップ接着等 の 強度面

ブランク試作回数は7回(実釣に入り変更は1回)ガイド設定変更は3回を終え、
完成度の高い納得がいくセッティングに辿り着きました。

今まで南海のGT・イソマグロ・キハダマグロ等の魚とファイトを体感してきましたが、
2014年10月青森での黒マグロとのファイトを体感し、初めてこのロッドのポテンシャルを知りました。
(それはほんの少しだけなのかもしれません。)
このファイトでは「このロッドでなければ対等に渡り合えなかった」と痛感。
決して長いとは言えない約一時間に及ぶファイトでしたが、海峡の激流の中、縦横無尽に走り回るマグロ、
今まで経験した事がない船長の激しいフォロー、そんな中何度か水面まであの魚体を浮かせることができたのは、
このロッドだからこそ出来たことだと。(弊社モデルの中で)
このファイトでは最終的にハリスがブレイクしましたが、ロッドに助けられ私でもあのファイトペースだと
体力的余力は十分に残っておりました。

今氏のコンセプト通り、このロッドは相手が大きくなればなるほど有効なロッドです。
いつかは「真」のポテンシャルを知りたい!そう思わせるロッドです。

Ripple スタッフより
「BIG TUNA 77 INTERNATIONAL」をご愛用の方へ。
今氏も言うように、100キロを超えるマグロをキャッチする事はそう簡単ではありません。
皆様のお力が必要です!
皆様と私達スタッフが一緒になり、その夢を叶えられたらと思います。

今までの開発スタッフによる釣行の一部模様はこちらの動画をご覧ください。
今氏が提案するファイトスタイルではございません、もちろんターゲットとする魚ではございませんが、
限られたフィールドの中で精一杯取り組んでまいりました。
あくまでも曲がりなどのご参考になれば幸いです。
(アングラースタッフMは体重73キロ 178cmです。大型魚を釣り上げるにはアングラーの体格と
タックルバランスが重要ですので、ご参考にされてください。)

青森 マグロ

RippleFisher『日本种子岛实测 BIG TUNA 77 and F-STICK NEW 80』
RippleFisher『日本种子岛实测 BIG TUNA 77 and F-STICK NEW 80』

トカラ・イソマグロ

RippleFisher『日本种子岛实测 BIG TUNA 77 and F-STICK NEW 80』
RippleFisher『日本种子岛实测 BIG TUNA 77 and F-STICK NEW 80』
RippleFisher『日本种子岛实测 BIG TUNA 77 and F-STICK NEW 80』

沖縄 GT

RippleFisher『日本种子岛实测 BIG TUNA 77 and F-STICK NEW 80』

種子島 GT

RippleFisher『日本种子岛实测 BIG TUNA 77 and F-STICK NEW 80』
RippleFisher『日本种子岛实测 BIG TUNA 77 and F-STICK NEW 80』
RippleFisher『日本种子岛实测 BIG TUNA 77 and F-STICK NEW 80』


『君子•遠征』版权所有,转载注明转自:
/gt-fishing-with-ripplefisher-big-tuna-77-international-and-f-stick-new-80-test-in-tanegashima-japan.html